ホーム > お知らせ

第14回【ひがしくるめ まろにえ らーにんぐ情報】関東の富士見百景

2020年6月5日

../up_image/fuji(市のホームページより).jpg

東久留米市のイメージといえば、皆さん何を思い浮かべますか?

落合川や南沢湧水群など、湧水のイメージが浮かんだ方が多いのではないでしょうか。
でもそれだけではありません。
【関東の富士見百景】に富士見テラスからの眺めが選出されるなど、富士山眺望のスポットとしても有名ですよね!

【関東の富士見百景】とは、国土交通省で実施されている取り組みです。
茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・山梨・長野の233地点から選定されていて、「百景」という名称ですが、実際に登録されているのは全128景です。

 ★【関東の富士見百景】パンフレット[PDF:5354KB]
 全128景の情報がシンプルに紹介されたパンフレットです。
 https://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000016099.pdf


ちなみに、東久留米駅舎の富士見テラスからの眺めは「NO.63景」に登録されています。
西口駅前からまっすぐに延びる「まろにえ富士見通り」の前方に、立ちはだかるように堂々と佇む富士山の姿を見ると、なんだか励まされるような力強い気持ちになりますよね。

他の場所についても詳しく知りたい!もしくは、実際に見に行きたい!という方にオススメなのは「関東の富士見百景 案内ガイド」。
選定された128景233地点について、観測地点の魅力やアクセス方法、周辺の見どころ等についても詳しく紹介されていて、眺めているだけでも旅行気分を味わえるガイドブックです。
なかなか遠出することができない今、紙上旅行を楽しんでみるのも一興ですね。


 ★「関東の富士見百景 案内ガイド」
 https://www.ktr.mlit.go.jp/chiiki/chiiki00000068.html


どの景色も雄大で素晴らしいものばかりですが、選定される条件は、単に景観の美しさだけではありません。
「視点場の快適性」や「まちづくりへの展開の可能性」、さらに「富士山を意識した市民活動の状況について」の評価など、専門家によるさまざまな審査を通過する必要があるとのことです。
そんな場所が身近にあるなんて、何だか誇らしい気持ちになりますね!

それでは、【関東の富士見百景】の目的は一体どのようなものでしょうか。

***

「関東の富士見百景」は、富士山への良好な眺望を得られる地点を選定し、周辺の景観の保全や活用への支援を通じて、美しい地域づくりの推進を目的として実施しました。
 (中略)
選定地点の自主的な活動がさらに促進され、地域コミュニティの活性化、地域ブランドの発掘や育成等の恒常的な効果につなげ、最終的には富士見景観を活かした個性と魅力ある美しい地域づくりの実現を目指していきます。

(国土交通省 関東地方整備局 HPより)

***

地域の魅力を知り、市民コミュニティを活性化させ、元気なまちづくりを目指すという取り組みは、いま現在困難な状況に置かれている私たちにとって大切なことと、まさにリンクしている気がします。
【関東の富士見百景】における富士山のように、私たちの身近にある美しいものや素敵な場所の発見を通して、たくさんの共感やコミュニティの輪が広がっていくことを祈っています。
生涯学習センターでも、引き続き皆さんの興味の種となる情報の発信を続けていきます!

さて、「休館中でもおうちで学べる情報を!」との思いをこめて発信してきた【ひがしくるめ まろにえ らーにんぐ】。
施設の再開は早まる予定となりましたが、こちらは引き続き6月いっぱいまで情報を発信していきます。

よろしくお付き合いの程お願いいたします!


≪参考≫
★国土交通省 関東地方整備局 企画部 広域計画課★
〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館
TEL:048-601-3151

※本記事作成に当たり、国土交通省関東地方整備局、東久留米市市民部産業政策課にはリンクでの紹介について承諾を頂いています。

----------------
【6月9日公開予定】

2つのスピーチ/国連広報センター&センター企画参加者募集

第10回まろにえらーにんぐで告知していたSDGsに取り組むにあたって、ぜひ聞いていただきたい2つのスピーチをご紹介します。

国連広報センターより
1992年ブラジル・リオでの「国連環境開発会議」(地球サミット)で、現在でも語り継がれるセヴァーン・スズキさん(カナダ、当時12歳)によるスピーチ(日本語字幕付き動画)をご紹介します。
そして、その20年後の2012年同じくブラジル・リオでの”世界一貧しい大統領”ウルグアイ40代大統領、ホセ・ムヒカのスピーチについてもご紹介します。

また、【まろにえらーにんぐ】を通じて、皆様がご参加できる企画をご用意しました。内容と方法についてお知らせいたします。
公開をお楽しみにお待ちください!

#まろにえらーにんぐ

過去記事はこちらからお読みいただけます
https://www.facebook.com/pg/higashikurume.lll/notes/

----------------

掲載URLhttps://www.ktr.mlit.go.jp/chiiki/chiiki00000068.html

PDF2019年度ダイヤモンド富士チラシ pdfダウンロード






このページの一番上へ

東久留米市立生涯学習センター(まろにえホール )
    • 【所在地】〒203-0054 東久留米市中央町2-6-23
    • 【TEL】042-473-7811
    • 【開館時間】9:00~22:00
    • 【駐車台数】60台(ほか身障者用スペース2台有り)
    • 【休館日】第4月曜日(第4月曜日が祝日の場合その翌日)
      ・年末年始(12月29日~1月4日)